投げ餅(しとぎ餅)

 上棟式で使用する餅投げ(しとぎ餅)のセットです。1袋に紅白の餅(各25g)が1個ずつ入っており、それが『80袋』入っております。
 「四方餅がいらない」時や「もっと投げ餅が欲しい」場合などに単独注文もしくは棟上げセットと合わせて注文する形になります。

 上棟式とは、建家の際、土台ができ柱や梁を組み立て、母家の棟木を通して組み立て始め柱立と棟上を祝う儀式で、建物の四隅に紅白で餅を供えます。この餅を『四方餅』と言い、屋根の上から撒く餅を『しとぎ餅』と言います。
 一家の繁栄と幸福を願う儀式で、ご近所様が縁起物としてしとぎ餅を拾いに集まって来られます。また、この時用いられた餅は直接焼いて食べることを嫌います。雑煮やお鍋など煮て食べるのが一般的とされています。
販売価格 7,100円(税込)

カテゴリーから探す

コンテンツ